セッセと節約生活
未曾有の不況を乗り切るべく、節約ネタ中心に日常を綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すき家からお詫び食事券
すき家から100円分の食事券が郵便で送られてきた。こういうものが用意してあるんだなぁ。ワンオペのブラック企業などと言われて、クレーム対応を良くしてるのだろうか。

いや別に激しくクレームを入れた訳ではなく。夕方に持ち帰りで普通盛りと大盛りを1つずつ、LINEの30円割引クーポンを提示して買ったのだが。1枚で3つまで適用になるクーポンだったのに、家に帰ってからレシートを確認したら30円しか、つまり1つ分しか割引になっていないことに気づき。

そこでまた店に行って聞けば、きっともう30円を割り引いてくれたんだろうれども。家からそれほど近い店じゃないので面倒だなと思ってそのままにしていて。翌日にレシートをもう一度見たら、お問い合わせ先としてフリーダイヤルの番号が書いてあったので電話してみたら、申し訳ありません従業員のミスです、再度ご来店いただくのも大変だと思いますので割引券を郵送いたしますが、それでよろしいですか?と言われたので、そうしてもらったという経緯で。

レジ打ちを間違えたとはいえ、すごく感じのよい若い男の店員さんだったし、お詫びの文面が言うほど不快な思いをした訳でもないけれども。有効期限も3か月近くある券なので、きっと無理なく利用できるでしょう。ありがたく使わせていただこうかと。
sukiya2.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。