セッセと節約生活
未曾有の不況を乗り切るべく、節約ネタ中心に日常を綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FXプライムで手数料
FXって趣味としては面白いんだけど、実際にはそんな簡単に儲けられるもんじゃないし、本格的にはまだまだ勉強しないと無理…、だいたいドキドキと緊張しやすい自分には才能ないかも…、仕事もそこそこ忙しいし…。

ってことで、通常の1万通貨の1/10の規模でやる1千通貨単位の取引なら、通常なら儲かったり損したりが数百円ぐらい、よほど値動きが荒くても1,000円とかだから、これなら勉強のために軽く試すのにいいかなと思ってたまにやっていたが。

ところが、情報提供が充実しているうえに伊藤忠商事による良心的な運営で気に入っている「FXプライム」が、1千通貨の取引に手数料を導入したという。どんなものか、ちょこっと試してみたら…。5千通貨までの取引で5銭、5千~9千通貨では3銭の手数料ってことで、1千通貨の場合は新規注文時に50円、決済注文時に50円の合計100円がかかってしまった。少ない損益でやっている身としては、これは結構痛い。

ドル円が下がるかなと思って売ったのに米株安で急上昇しちゃって520円の損だったのが、合計620円の損になってしまった。今回はその後、急上昇から反落して下がりだしたのを思い切って1万通貨で売ってみたら、ラッキーでほとんど取り返せたからよかったものの…。これから1千通貨でやるなら、手数料がかからない他でやった方がよさそう

FXプライムが有料化した理由は、取引単位が細かくなることで取引処理量が急上昇してシステムのコストが上がったためというが、過当競争のあおりや金融庁のレバレッジ規制が近づいたのを受けて、FX業界もいよいよ厳しくなってきたのかもしれないと思った。

fx_prime_01-21.jpg

今回の取引記録。赤枠が手数料。…しっかし、やっぱダメダメだなぁ。まだまだ本格的に取引するのは無理。ホントはこうやってスキャル取引で負けを取り戻そうとするのもケガのもとなんですね。自制心も含めて、初心者の域を脱することができていないってことかと。またボチボチとデモ取引に戻って勉強することにしようかと。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sesse10.blog99.fc2.com/tb.php/115-408866ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。