セッセと節約生活
未曾有の不況を乗り切るべく、節約ネタ中心に日常を綴っていきます。
「行動ファイナンス入門」が面白い
角田康夫著「行動ファイナンス入門」ってのを読み始めた。いくつか同名書籍があるようだけど、これはPHPビジネス新書で5月に出たばかりの本。

著者は金融畑の人で、証券投資の理論研究をやっていた人だという。行動ファイナンスって学問ジャンルがあるんですねぇ。行動心理学とか行動経済学とか、そっちの系統らしい。

 なぜ、「最適な戦略」が間違うのか?

というサブタイトルも目を引いたが、内容紹介文を見てさらに読んでみたくなった。読了後の感想はまたそのうちに記そうかな。ペーパーバックのような縦長サイズで読みやすい。

内容紹介文(「BOOK」データベースより)
私たちは常日頃、さまざまな意思決定をしながら生活している。その意思決定に無意識のうちに影響を与えているのがさまざまなバイアス(判断の偏り)であり、時として最適と思われる選択が思わぬミスにつながることもしばしばある。本書では、このような判断の誤りを抑えるための手段としての行動ファイナンスについて解説。投資のみならず、買い物やギャンブルなど、日常の意思決定の質を向上させる1冊。

行動ファイナンス入門 (PHPビジネス新書)行動ファイナンス入門 (PHPビジネス新書)
(2009/04/18)
角田 康夫

商品詳細を見る

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sesse10.blog99.fc2.com/tb.php/12-9097d0e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック