セッセと節約生活
未曾有の不況を乗り切るべく、節約ネタ中心に日常を綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑さの盛り…
いやぁ暑い…。練馬や熊谷では、体温を越えちゃってますな。
うちの子は暑さにわりと強く、あまりエアコンをつけたがらないのだが
さすがに今日の午後は自分からエアコンのスイッチを入れていた。

東京電力の総使用量も10日のピークを超えたそうだ。
しかもヒートアイランドの大都市は、夕方以降も暑さが後を引くんだよな…。
hot2011.png
アメダスのデータ

各地で猛烈な暑さ 練馬37.9度 西日本でも36度超
 全国的に晴天が広がった18日、日本列島は各地で猛暑日を記録した。午後1時半現在の最高気温は、東京都練馬区で37.9度、埼玉県熊谷市で37.8度まで上昇。関東地方を中心に、猛烈な暑さが続いている。
 気象庁によると、この暑さは、日本海から東北地方にかけてかかる前線に向かって湿った空気が南から流れ込んでいるため。19日夜には前線が南下し、暑さが一段落する見込みという。天気も下り坂に向かう。
 西日本でも、愛知県東海市や愛媛県新居浜市などで午後1時現在、36度を超える暑さになっている。
――asahi.com

東電管内の電力使用率、一時90%超に
2011/8/18 13:10
 日本列島は18日も朝から気温が上昇し、関東では午前中から最高気温35度以上の猛暑日となる地点が続出した。電力需要も増え、東京電力管内では電力使用率(供給能力に対する最大需要の割合)が一時90%を超えた。
 東電管内の午前11時~正午の需要は4853万キロワット(速報値)。午後には5000万キロワットを超え、2~3時台の使用率が93%に達する可能性がある。同日は東北電力、関西電力の管内でも使用率がそれぞれ95%、90%を上回る予想となっている。
 天気は西から下り坂。20日ごろから関東でも気温が下がる予報で、電力需要はいったん山を越える。ただ、来週から夏季休暇明けで操業を再開する企業も多く、需要が大きく下がる可能性は低い。
――nikkei.com
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sesse10.blog99.fc2.com/tb.php/165-28664597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。