セッセと節約生活
未曾有の不況を乗り切るべく、節約ネタ中心に日常を綴っていきます。
LED電球のガラスが破損
書斎の机には、Amazonで買ったZライトのような電灯器具が付けてある。電球としては、節電のためLED電球を付けて使っていた。シャープのDL-LA61Nってやつ。7.8Wしか消費せずに600ルーメンの明るさってことで、十分に明るくて気に入って使っていたのだが、はめ込み式になっている電灯の笠の部分が外れて電球のガラスにぶつかって割れてしまった。このガラス、結構脆いんだな…。

粉々になったガラスの破片を片づけながら「あーあ、この電球、確か3,000円ぐらいしたのに…」とガッカリした。でも、考えてみたら白熱球と違ってLEDならガラスが無くても使えるかも!?と思ってやってみたら問題なく点灯した。一応、ネットで知恵袋などを検索しても、LED電球のガラスって主に光を拡散するためにあるようで、実はガラス内と外は通気しているぐらいのものらしい。

ということで、ガラスを可能な範囲できれいに取り除いて、当分はこのまま使う予定。定格4万時間の寿命を全うしてもらおうかと。1日15時間ぐらいは点けても、7年以上持つ計算。
LED_lamp1.jpg
LED_lamp3.jpg

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sesse10.blog99.fc2.com/tb.php/171-2d454ffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック