セッセと節約生活
未曾有の不況を乗り切るべく、節約ネタ中心に日常を綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DVD-Rが余る
ひょんなことで、このところよく音楽を聴くようになり、CD-Rを消費。
ストックが底をついたので新たに購入した。

音楽はネットで買う時代だし買うこともあるけれど、
なんとなく心配でディスクにバックアップを取ったり
ツタヤで借りてきちゃって聴きたいものへ転送することも多く、
まだまだCD-Rは意外と使う。

今さらCD-Rを買うと思わなかった。
ってことで気持ち少なめの30枚入りを買った。



そんなことで、久しぶりにディスクを収納している戸棚を見たら、
DVD-Rがやたらと余っていた。
最近は映像の方はBD-RやBD-REで録画するのがほとんどなので
DVD-Rがほとんど減らないのだった。
写真やデータのバックアップぐらいにしか使わないので…

しかし棚のディスクを見て改めて思ったけれど
写真のバックアップが残っているのは、ここ十年ほどのこと。
ほんの十年数前はデジカメってものが普及してなくて、
フイルム写真をよく使っていたんだよな。
なんだか遠い昔のように思える。

まぁそんなこと言ったら、そのもうちょっと前までは
映像はビデオテープだったし、音楽はCDじゃなくて
アナログレコードだったんだもんな。
浦島太郎のようです。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sesse10.blog99.fc2.com/tb.php/193-268c8659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。