セッセと節約生活
未曾有の不況を乗り切るべく、節約ネタ中心に日常を綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クルマを手放すか迷う
マイカーって便利だが、維持費がかかる。

走らなくても出費がかさむ。駐車場任意保険自動車税、オイルやバッテリーなどの交換費用、点検車検の費用などなど。ということで、年明け3月にまた車検が来るワゴン車を手放そうか悩んでいる。実は昨年の初夏に一度、手放そうとしたのだが、いろいろ経緯があって売るのをやめていたのだ。

以前近郊に住んでいた時、クルマは必需品だった。

しかし、都内に引っ越してきてからはあまり乗らなくなった。道は細いし一方通行は多いし、渋滞が多くて電車の方が早いし、そしてガソリンは高いし。乗っても月に1~2回となり、一昨年はついに年間走行距離が2000kmを切ってしまったので、これなら実家への往復など必要なときはレンタカーで十分だと思い、ガソリンが高くなってきたこともあって売ろうとしたのだ。うちの近くにはまだないが、カーシェアリングなども登場してきているし。

そこで、買い手を探した。

ネットの一斉見積りやオークション委託、知り合いの伝手など、いろいろな方法を使って。そうしたら、一番高くて込み込み100万円で買うという人が現れたのだが。もう少し高く売れないかと迷っているうちに、あのガソリン高騰が起き。同じように売却を考える人が急に増えたようで、売却相場が65万ぐらいに急落してしまった。

そこまで安いなら、やはり持っていようかと。

その時点で既に車検も通してしまったことだし、慌てて売るのも損だと思い。とりあえず乗り続けようとそのままにした。その代わり、駐車場を自宅からかなり離れた安いところに移し、もちろん保険はネット見積もりで最安だった三井ダイレクトにするなど、経費削減に努めて。

ただ、年明けにはまた車検が来る。

ってことで、どうしようか悩む。最近、ガソリン代は、また少し高くなったとはいえ昨年夏よりは落ち着いているし、高速無料化も現実味を帯びてきたし、中古相場も少しは戻ったりしていないかな? ただ、走行距離は伸びていなくても、年を追って年式が古くなっていくので、相殺されて値段は同じぐらいかもしれないが…。

ただし、クルマって雨の時などにはやはり重宝するし、イザというときに使えるマイカーの便利さをを手放すというのは、以前、足が代わりに使っていてあるのが当然だった人間や家族にとっては多少の勇気がいるのも確か。節約か便利さか。売れそうな値段と維持費と、手放した場合のレンタカー代と、そして便利を勘案して比較検討しないといけないなぁ。どうなんだろうな。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sesse10.blog99.fc2.com/tb.php/39-e1e4e899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。