セッセと節約生活
未曾有の不況を乗り切るべく、節約ネタ中心に日常を綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FXのシグナルマップ
FXのチャートの話題。前に、さまざまなテクニカル指標が、まちまちのサインを出す場合が多いと書いたが、こんな視覚的にわかりやすい表を発見。シグナルマップというもので、6種類の指標が「」「」どちらのサインを出しているかを、直前の損益(顔)や過去の実績(棒グラフ)とともに一覧表になっている。同じ指標でも、チャート周期によってサインが異なることも一目で理解できる。

まぁ経験を積んだ人なら、このような表を見なくても値動きを判断できたりするんだろうけど、まだまだの自分にはとても興味深く、参考になる。これはついさっき、7時20分の状態。5分おきに更新される。NTTスマートトレードに口座を持っていれば見られる。

signal_map
テクニカル指標は上から、移動平均線、MACD、ストキャスティスク、ボリンジャーバンド、RSI、DMI。


さすが通信の巨人NTT。とてもお堅く実直にFXに取り組んでるという感じで、情報提供も豊富。ストリーム注文時、クリックから約定まで2秒ぐらいかかるのは他社よりちょっと遅めかも。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://sesse10.blog99.fc2.com/tb.php/62-7485a993
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。